巨大化するゲームコミュニティにおいて、TikTokでモバイルゲーマーとつながる方法 | 【公式】TikTok for Business: TikTok広告

巨大化するゲームコミュニティにおいて、TikTokでモバイルゲーマーとつながる方法

2022-11-11

TikTokには、すでに多くのゲーマーが存在し、ゲーム関連コンテンツを日々楽しんでいます。

モバイルゲームマーケティングにおいて、TikTokをどのように活用すれば、より効果を高めることができるか、その方法についてご紹介します。

巨大化するゲームコミュニティにおいて、TikTokでモバイルゲーマーとつながる方法

世界のゲームコミュニティは巨大であり、ゲーム関連コンテンツの量から判断すると、ゲーマーの多くはTikTokで見つけることができます。

実際に、社内データによると「TikTokのゲーム関連のハッシュタグのうち、上位100位までのものだけで月間400億回以上の動画再生がある」という結果が出ています(1)。

また、TikTokのゲームコミュニティには消費意向があり、最近の調査によると、米国のTikTokユーザーの65%が、「過去3〜6ヶ月以内にアプリ内課金を行ったことがある」ということが分かりました(2)。

TikTok × ゲーミング

TikTokでの効果を増幅させるメディア

TikTokでのモバイルゲームの販促に最適なアプローチは、ほとんどのキャンペーンと同様、ブランドやアプリの認知度を高めながら、視聴者を引きつけ、コンバージョンにつなげるための適切なバランスを見つけることです。

そのためには、「オーガニックコンテンツ」「ペイドメディア」「アーンドメディア」を組み合わせるか、常にエンゲージすることが必要となります。

オーガニックコンテンツ:
ブランドが本物であることを示し、視聴者との信頼を築く機会となります。オーガニック コンテンツによって、消費者がブランドとどのように関わっているかを知ることができます。これは、コンテンツ形式を検証し、効果的なものをさらに増幅させる最適なプランです。

ペイドメディア:
有料のキャンペーンによって、パフォーマンスの高いコンテンツを増幅させます。有料キャンペーンでは、新しいオーディエンスを直接テストしたり、特定のビジネス目標をターゲットにして最適化することができます。
アーンドメディア:
TikTokコミュニティ内で、エンゲージメントとディスカッションを作り出します。最良のコンテンツを投稿し、それが増幅すればするほど、コミュニティの影響力を獲得する機会と可能性を最大化することができます。

本当の魔法は、TikTokの「おすすめ」フィード

TikTokの「おすすめ」フィードはユーザーに対して、インスピレーションを与え、つながりを作り、創造性や喜びをもたらしてくれる関連性の高いコンテンツで溢れています。

その「おすすめ」フィードは、優れたレコメンドシステムと短尺動画フォーマットによって、継続的なエンゲージメント循環を実現しています。つまり、TikTokでは、他のプラットフォームよりもブランドの印象が強く残る」ということを意味しています。

メディアフォーマットと、類を見ないほどパーソナライズされた関連性を強力に組み合わせることで、より楽しい体験を生み出すため、ユーザーはブランドからのメッセージや行動喚起をより受け入れやすくなります。

ニューロマーケティング・ニューロアナリティクス企業「Neuro-Insight」の最新レポートでは、「TikTokのTopView広告の躍進は、テレビに対して+40%、デジタルビデオに対して+29%」「インフィード広告の躍進は、テレビに対して+23%、デジタルビデオに対して+13%」ということがわかりました(3)。

しかし、TikTokは他のチャンネルの代替にはなりません。Neuro-Insightと提携するWhalarの追加調査では、TikTokは他のメディアへのプライミング効果が強く、他のプラットフォームでの広告にハロー効果をもたらした」ということが分かりました。下記は、具体的な調査結果となります(4)。

  • TikTokは従来のメディアを補完する:
    TikTokクリエイターの広告を見た後、テレビの広告を見ると、テレビ広告に対する記憶が13%増加。

  • TikTokはソーシャルメディアを増幅させる:
    Instagramでインフルエンサーのコンテンツを視聴する時、すでにTikTokでそのコンテンツを視聴していた場合、43%も印象に残りやすくなる。

  • TikTokはデジタルビデオの重要性を高める:
    TikTokでクリエイターの広告を最初に見た場合、YouTubeの広告をスキップする可能性が31%低くなる。

TikTokにおけるモバイルゲームマーケティング

TikTokの効果を増幅させる製品は、ゲームの成長過程の各段階(ローンチ前、ローンチ、利用拡大、維持、収益化)の目標に対応しています。

ローンチ前

ローンチ前の段階の目的は、「潜在的なプレイヤーを見つけ、そこから学ぶ」いうことです。つまり、新しいゲームやアップデートの発表、サービスやコンテンツの最適化、または製品の市場適合性を検証するための段階です。どのユーザーが、オーガニックコンテンツや有料コンテンツに関心を持ち、コンバージョンの可能性高いのかを見つける時期です。

ローンチ

ローンチ段階とは、「ゲームのダウンロード利用量を増やすため、より多くの潜在的なプレイヤーを集客する」という時期です。そのため、新しいゲームやアプリで、プレイヤーおよびインストールベースの構築、ゲーム内課金による収益の確保、課金意図に関する試行などを行います。この段階での主要な目的は、ゲームをやりたい気持ちにさせ、ユーザー獲得やコンバージョン、入札戦略を最適化し、クリエイティブアプローチをさらに拡大することです。

BoomHits社のゲーム「Shoe Race」が、いかに低いCPIコストを維持しながら、素晴らしいインストールベースを構築してきたかについては、こちらをご覧ください。

拡大期

拡大期の目的は、「画期的なプロダクトで突破し、収益の可能性を最大化し、長期的な関係を築き、ユーザーの行動を理解する」ということです。これは、価値の高いオーディエンスとのエンゲージメント、クリエイティブによる信頼性の向上、新しいオーディエンスへの最適化、リーチの最大化によって達成されます。拡大期において傑出したブランドは、ベースを築くだけでなく、カルチャー的な現象もたらします。

2K」は、TikTokキャンペーンの広告フォーマットと、エンゲージメントの高いNBA2Kオーディエンスに直接語りかけるようなクリエイティブを活用することで、ブランドの信頼性を高めました。

「2K」の事例については、こちらをご覧ください。

 

維持および収益化

この段階は、「長期的な収益アプローチを最適化し、ロイヤリティの高いプレイヤーを維持し、リワードを与える」という時期です。これらのアプローチは、「シーズナルなイベント、アイテムやパッチリリースによって、滞在とライフタイムバリューを最大化する」「キャンペーンによって、コアユーザーのエンゲージメントを獲得、継続的なリターゲティングを最大化する」ことが含まれます。

米国のゲーム広告主の中で初めて、グローバルでのTikTokキャンペーンを実施した「Supercell」は、Spark Adsを利用し、リエンゲージメントとアプリ内課金を促す効果的なキャンペーンを行いました。

TikTok動画制作の始め方

新しいプラットフォームでクリエイティブ制作を始めた時、最初は圧倒されるかもしれません。

しかし、「クロールする」「歩く」「走る」という3つの戦略を採用すると、パフォーマンスやチャンスを失うことなく、プラットフォームに慣れることができます。

  1. クロールする:アセットを再利用する
    既存の動画をTikTok向けに切り直し、再編集します。TikTokのスマートビデオツール、クリエイティブマーケティングパートナーズ、膨大な商用音楽ライブラリーを活用しましょう。

  2. 歩く:クリエイターに力を与える
    クリエイターを起用し、コンテンツを作成・共有します。ブランドによるコントロールは控えめに、音楽ライセンス、クリエイターマーケットプレイス、クリエイティブマーケティングパートナーズを活用してコンテンツを制作します。

  3. 走る:TikTokを作る
    クリエイター、コミュニティ、パートナーが共同でを制作することで、信頼性を失うことなく、カスタムブランドを拡げていきます。

優れた広告クリエイティブを生み出す「TikTok 3×3」

「TikTok 3×3」は、創造性を最大限に発揮するため、最も有力な9つのヒント成功事例を収めたグリッドです。

ゲームユーザーが求めているもの

ゲームユーザーはすでに TikTok を利用しており、より多くのゲームブランドがTikTokを通して直接関わってくることを期待しています。

今すぐTikTokをダウンロードし、コミュニティのアクティブなメンバーとして参加しましょう。

認証されたブランドアカウントと広告マネージャーを開設し、代理店、クリエイター、コミュニティと提携してコンテンツの作成を開始してください。TikTokで見つけたカルチャーで実験を繰り返し、拡大し、音楽ライセンスを活用することで、視聴者とより感情的につながることができます。

「TikTok × モバイルゲーミング101」のプレゼンテーションについては、こちらをご覧ください。

 

出典:

1. TikTok Internal Data, US, May 2019 – Feb 2022, based on top 100 gaming related hashtags

2. Marketing Science Consumer Empathy Program 2021, Base: US TikTok users in the past 7 days. [Have you made any in-game purchases within last 3 – 6 months?] (n=322)

3. Neuro Insight report “TikTok: Successfully Advertise on the World’s Hottest Content Platform”, US, June 2021

4. Whalar “The Science of TikTok” Research, September 2021

 

ブランドコンテンツに関するトグルや、投稿に関する当社のポリシーについては、こちらをご覧ください。

TikTok for Businessのプロダクトをもっと知りたい方、広告・プロモーションに興味をお持ちの方は、
TikTok for Businessへお問い合わせください。

関連タグ

TikTok事例(記事)ゲーム