TikTok For Business初のクリエイティブリサーチ 高い広告効果を生む、4つの法則とは!?

2020-03-30

コンテンツが多様化し、幅広いユーザー層から利用されているTikTok。
昨年末には全世界で16億5000万ダウンロードを突破し(Sensor Tower調べ)、ユーザー数、再生回数ともに順調な伸びを見せています。今年、5Gが導入される日本においては、ますます勢いが加速すると予想されます。

TikTok For Businessは、TikTokを活用してより効果的な広告施策を実施していただくために、TikTokの広告効果をさらに高める4つのポイントを初公開しました。

TikTok For Business初のクリエイティブリサーチ 高い広告効果を生む、4つの法則とは!?

TikTokで実施した広告事例を対象に、広告認知、ブランド認知、購入・利用意向などを測定したブランドリフト調査を実施。

本記事では、その結果を元にTikTokの広告効果を可視化することで見えてきた「効果的なTikTok広告を生み出す4つのポイント」について解説します。

 

効果的な広告を作る4つの要素

1. 縦型全画面の活用

TikTokの最大の特徴である「縦型全画面」を余すことなく活用することで、広告効果を最大化することができます。

今回の調査では広告接触者と広告非接触者を比較、横型画面広告の場合、広告認知率は広告非接触者に対し、広告接触者は平均で+18%、購入・利用意向は平均+13%の効果があり、縦型全画面広告の場合、広告認知率は平均+63%、購入・利用意向は平均+34%の効果があることがわかりました。

なおTikTok For Businessでは、横型画面動画しかお持ちでない広告主様に向けて、横型画面動画を縦型全画面動画へ無償で編集するサービスをプラスしたパッケージプランをご用意しております。詳細はお問い合わせください。

 

2. 効果的なキャスティング

目印となるタレントやTikTokインフルエンサーを活用することで、より効果的な広告をつくることができます。

TV等で活躍するタレントを活用した場合、広告認知率は平均+49%、ブランド認知は平均+15%、購入・利用意向は平均+19%の効果があるという結果が出ました。また、TikTokインフルエンサーを活用した場合、広告認知率は平均+62%、ブランド認知は平均+22%、購入・利用意向は平均+39%と高くなっています。

ユーザーから親近感を持たれやすいTikTokインフルエンサーだから、より購入・利用意向が高くなる傾向にあると考えられます。

 

3. 3秒が分岐点、目的に合わせた商品紹介のタイミング

動画の冒頭で商品・サービスを紹介することで、購入・利用意向を上げる効果が期待できます。

特に、動画開始3秒以内に商品・サービスを紹介した場合の購入・利用意向は+34%と高く、3秒以内に紹介がない場合と比較して非常に高い結果となっております。このことから、購入・利用意向を高めるためには、ユーザーが動画から離脱する前に動画の冒頭で商品を見せることが効果的だと言えます。

その一方で、広告認知・ブランド認知においては3秒以内に商品・サービスの紹介がない方が高い数値となっています。広告認知・ブランド認知を高めるためには、動画の冒頭から商品・サービスを前面に出さないことが有効であると推測されます。

広告出稿の目的に応じて、商品・サービス紹介のタイミングを決めることが、より高い効果につながります。

 

4. 再生完了につながる、曲のテンポの速さ

TikTokではテンポの速い曲の人気が高いためか、広告においてBPM120以上の曲を活用することで、BPM120以下の楽曲に比べると3秒再生率、10秒再生率、再生完了率のいずれも高くなることが確認されました。3秒再生率に至っては30%を超えています。

このようにTikTok For Businessでは、さまざまな角度から調査、分析を行い、より効果的かつ効率的な広告メニューとクリエイティブの提供に取り組んでいます。

 

 

<ブランドリフト調査(自社調査)概要>

調査対象:2018年7月〜直近までの間に、広告メニュー「TikTok Brand Premium」を利用して出稿されたキャンペーン

 

TikTok For Businessでは、企業やブランドの課題や目的に合わせた広告メニューを取り揃えています。ユーザーから共感されるコンテンツの企画からTikTokを含む統合的なコミュニケーション設計まで、一括でサポートいたします。

TikTokでのプロモーションにご興味がある方は、ぜひ、お気軽にご相談ください!

TikTok For Businessのプロダクトをもっと知りたい方、広告・プロモーションに興味をお持ちの方は、
TikTok For Businessへお問い合わせください。