デュエット機能でのツッコミ動画が国内外で人気!コンテンツで世界をつなぐカラフルクリエイター:みおちん(MIOCHIN)さん | TikTok広告| TikTok For Business

デュエット機能でのツッコミ動画が国内外で人気!コンテンツで世界をつなぐカラフルクリエイター:みおちん(MIOCHIN)さん

2021-02-22

初心者にも簡単な操作方法とわかりやすいUIで、ユーザー誰もがクリエイターになれるTikTok

フォロワー数が多く知名度の高いインフルエンサーでなくても、コンテンツ次第で一夜にして拡散する可能性を秘めています。そんな中でも現在人気沸騰中のイチオシクリエイターをインタビュー!

デュエット機能でのツッコミ動画が国内外で人気!コンテンツで世界をつなぐカラフルクリエイター:みおちん(MIOCHIN)さん

本記事は、気になる動画制作の裏側や彼らの知られざる一面を深堀りして紹介する連載企画。

今回は、カラフルでポップな世界観の中で、TikTokの機能をフル活用して作り上げたコンテンツが国内だけでなく海外からも人気を集めるクリエイター「みおちん(MIOCHIN)」さんをご紹介します。

 

<プロフィール>
カラフルクリエイター。
SNSを通して、独自のカラフルでポップな世界観を発信。
TikTokクリエイターとしてだけでなく、イラストレーター、ライバーとしても活躍中。
https://www.tiktok.com/@mionosekai

 

■TCMTikTok Creator Marketplace)登録クリエイター
https://creatormarketplace.tiktok.com/ad#/author/6886993845804859398

TCMを利用・閲覧するには、アカウント登録が必要となります。

 

―― TikTokの機能を活用した投稿を始めたきっかけを教えてください。

昔から絵を描くのが好きで、他のSNSで自分の描いた絵を投稿したり、動画を配信するカラフルクリエイターとして、これまでも活動してきました。

TikTokは友人に勧められて、20181月に開始しましたが、当初はTikTokには可愛い子やカッコいい人ばかりが投稿しているようなイメージがあったので、自分も可愛く映ることを意識しなければいけないのかなと思っていました。

でもその後、「デュエット機能」や「アフレコ機能」などTikTokならではの機能が追加され、それを取り入れたコンテンツを投稿するようになりました。

「デュエット機能」は他の人が投稿したコンテンツに、自分が撮った動画を付け加えて新しいコンテンツを作ることができる機能ですが、元の動画とシンクロしてダンスしたり、別の場所にいる人と同じコンテンツ内で繋がることができます。

私の場合、誰かが作ったコンテンツに「デュエット機能」を使ってツッコミを入れることで、一つのコメディにしました。

そうやって投稿していくうちに、周りから面白いと言われるようになって、自分に合うコンテンツの方向性が見えてきました。

 

―― 「みおちん」さんのコンテンツがバズった理由はどこにあると思いますか?

コンテンツ内でリアクションを共有できることが一番大きいと思います。

ただ見るだけのコンテンツは、「いいね」を押すだけに留まってしまうことが多いので、コメント欄で意見交換ができたり、コミュニケーションできるようなコンテンツにしています。

「デュエット機能」や「アフレコ機能」を使って、面白いリアクション動画を作ることは、ユーザーとのコミュニケーションが取れる楽しさに繋がっています。

例えば、同じ食べ物でも日本とは違う食べ方をしている海外のコンテンツに「デュエット機能」を使って、日本人としてのリアクションを付け加えます。そうすると、海外の人から「これが普通だよ」というコメントが来たり、日本人から「海外ではこんなふうに食べているんだ!」というコメントが来るので、コメント欄で世界中の人たちと文化の違いについて語り合えるようになります。

日本人でも海外の人でもリアクションできるコンテンツになることを意識しているので、海外との文化の違いを取り上げることが多いですが、そうすることで年代、性別問わず、いろんな国の方に楽しんでもらえるようになりました。実際に、海外からの視聴やコメントがかなり多くなっています。

 

―― TikTokを始める前と後で、生活や周囲に変化がありましたか?

TikTokを始める前と後とで全然違います!

TikTokを始めてから街で声を掛けられることが多くなりました。特に海外の人が増えました。そういう時に、TikTokの拡散力の凄さを実感します。

TikTokは、私のフォロワーだけがコンテンツを見てくれるわけではなく、「おすすめ」に表示されればフォロワーでなくても、いろんな人が見てくれます。

仕事の場面でも「TikTokで最近バズってますね。」と言われたり、新規で仕事の依頼が来ることが増えています。

 

―― 投稿するネタを探す時の情報源を教えてください。

TikTokでは常に「おすすめ」を見ています。

他のプラットフォームでは、海外の旅行や料理の映像を見ることが多いですね。

TikTokでも海外のコンテンツを見ることが多いですが、その時は「#italianfood」「#americanfood」「#sweets」のようにハッシュタグを付けて調べてから見ています。

 

―― コンテンツ作りで気をつけているポイントは?

私のコンテンツは「カラフル」がテーマなので、いつも背景をカラフルにしています。ただ、カラフルな映像を見慣れていない人が見づらくないように、なるべく洋服の色は1つに絞って見やすくしています。

「デュエット機能」で使う元動画は自己満足で選ぶのではなく、見ている人の立場になって選ぶようにしています。コンテンツの中で、世界のさまざまな文化をユーザーの皆さんと一緒に知っていくことをテーマにしているので、皆さんが興味を持ってくれるような動画を選んでいます。

 

―― バズる動画づくりのコツがあれば教えてください。

TikTokは、定期的に新しいフィルターやエフェクトが公開されます。これがかなりバズるためのヒントになります。

フィルターやエフェクトは、新しい動画を思いつくヒントにつながるので、今でも新しいものが公開されたら、即チェックしています。

自分が楽しみながらエフェクトを使ったコンテンツを載せると、「面白そう」というコメントや「このエフェクト、どうやって使うの?」という質問が来るので、コメントが増えます。

トレンドを調べたり、新しい機能に挑戦することは大事ですね。

 

―― これから作ってみたい動画を教えてください。可能であれば得意なジャンル(業界や商材)に絡めて教えてください。

ディズニーが大好きなので、いつかディズニーのようなブランドとのコラボをしたいです。

コスメも好きなので、カラフルでかわいい世界観のコスメとコラボしたり、プロデュースしたいですね。カラフルな色使いは、なかなかコスメに取り入れにくいので、誰もが使いやすいカラフルの取り入れ方を提案できればと思います。

エンターテイナーになり、SNSを通して世界を繋げることが夢なので、これからも海外の人とコミュニケーションしながら、日本の良さを世界中の人に知ってもらえるコンテンツを作っていきたいと思っています。

今回ご紹介した「みおちん」さんは、TCM(TikTok Creator Marketplace)クリエイターとして、イベントや広告案件などでも活躍しています。

 

TCMクリエイターとは

TCM(TikTok Creator Marketplace)は、クオリティーの高いコンテンツの提供と優れたTikTokクリエイターとのコラボレーションの実現を目的に開始したサービスで、ブランドとTikTokクリエイターとのマッチングを行っています。
現在TCMにはクオリティーおよび広告案件への意欲が高いクリエイターが多数登録されており、今後も登録者は増える予定です。

 

TCMTikTok Creator Marketplace)の特徴

広告主とTikTokクリエイターがダイレクトにコミュニケーションできる唯一のオフィシャルプラットフォーム。
日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ロシアの世界14ヵ国で対応。
クリエイターの登録者数はグローバルで1万人超、日本からはもちろん、世界14カ国からクリエイターをアサインできるグローバルなクリエイタープラットフォームです。
さまざまなカテゴリーに分類されており、自社ブランドや製品に最も相応しいクリエイターの選出が可能。
クリエイターの過去動画におけるパフォーマンスデータを公開。フォロワーの特徴などからブランドへの適合性を総合的に判断することができます。

TCMTikTok Creator Marketplace
https://creatormarketplace.tiktok.com/login

TCMを利用・閲覧するには、アカウント登録が必要となります。

TikTokでは多彩な動画クリエイターたちが活躍中

TikTokでは、様々なジャンルに特化した動画クリエイターたちが、自身のスキルと投稿に対するエンゲージメントの向上を常に考えながら、多くのユーザーに動画を日々届けており、TikTok For Businessでは企業やブランドの課題を解決するために、動画クリエイターを起用したキャンペーンを企画、多くの事例実績を持っています。

TikTokでのプロモーションにご興味がある方は、お問い合わせフォームからぜひお気軽にご相談ください!

TikTok For Businessのプロダクトをもっと知りたい方、広告・プロモーションに興味をお持ちの方は、
TikTok For Businessへお問い合わせください。

関連タグ