ユーザーとブランドの安全性を保つ、TikTokのブランドセーフティソリューション | 【公式】TikTok for Business: TikTok広告

ユーザーとブランドの安全性を保つ、TikTokのブランドセーフティソリューション

2022-12-05

TikTokは、すべてのユーザーが安全で快適に過ごせるプラットフォームを目指し、ユーザーとブランドの安全性を保ち、最も信頼できる広告環境を作るため、プロダクトやソリューションの開発や改善に取り組んでいます。

TikTokのブランドセーフティソリューションについて、入札前、入札後それぞれに最適なソリューションをご紹介します。

ユーザーとブランドの安全性を保つ、TikTokのブランドセーフティソリューション

TikTokが提供するブランドセーフティソリューション

TikTokのブランドセーフティソリューションは、ブランドのキャンペーンを安全かつ適切なコンテンツとともにユーザーに届け、コミュニティとの深いつながりを生むことを目的とした、信頼性の高いプラットフォーム作りへの取り組みの一つです。

2022年9月現在、TikTokでは、グローバルで以下のソリューションを提供しています。

入札前ソリューション

入札前ソリューションとは、キャンペーン開始前にブランドセーフティに対応するアクションを取ることです。

具体的には「1P Inventory Filter」や「IAS」を導入し、入札前のレポートに備えます。

 

TikTok 1P Inventory Filter Solution

「TikTok 1P Inventory Filter Solution」は、広告主が広告の掲載場所をコントロールすることで、より安心して当社のプラットフォームを利用できるようにするための、独自のコンテンツ除外ソリューションです。

このソリューションでは、広告主が不適切なコンテンツの近くに広告が掲載されないように、3段階のコンテンツコントロール(フル、スタンダード、リミテッド)を提供します。

  • TikTokのコミュニティガイドライン
  • GARMブランドセーフティおよびブランド適合性フレームワーク
  • 機械学習によるモデレーション

 

3P OpenSlate(日本未対応)

「OpenSlate」は、ソーシャルビデオに特化したブランドセーフティと適合性ソリューションの最初の独立系プロバイダーと位置づけられています。

コンテンツ評価は、キャンペーン前のソリューションやキャンペーン後の分析として、広告の掲載場所をコントロールするために使用されています。

「OpenSlate」とTikTokは、広告主に対して、コンテンツに関するリスクを軽減し、ブランドの評判を保護することでブランドセーフティへのニーズを満たすソリューションを提供するために、以下の提携を結んでいます。

  • 広告の周辺にあるオーガニックコンテンツのフィルタリング
  • キャンペーン後の透明性の高いレポーティングシステムの提供

入札後ソリューション

入札後ソリューションは、キャンペーン後に、配信がブランドセーフティの基準を満たしたかを確認する作業です。

入札前、入札後の両方を提供しているソリューションもありますが、「Zefr」のように入札後のみの場合は、なんらかの入札前ソリューションと組み合わせる必要があります。

 

3P Zefr

TikTokは「Zefr」と提携し、TikTokプラットフォーム上でのブランドセーフティとブランドの適合性に関するキャンペーンインサイトを顧客に提供しています。

これらのインサイトにより広告主は、44項目のGARMブランドセーフティおよび適合性基準に基づいて、ブランドに適したコンテンツに隣接して投資が行われていることを確信し、ブランドの評判を守り、リスクを軽減することができます。

TikTokと「Zefr」の提携につきまして、詳細はこちらをご覧ください。

 

3P IAS

TikTokは「IAS」との提携を通じて、広告主にTikTok広告におけるキャンペーン後のブランドセーフティ計測を提供しています。 (日本では、アプリレベルのみ計測可能)

広告主は、簡単な設定プロセスを経て、「IAS」のダッシュボードからデータにアクセスすることができ、レポートダッシュボードでは、GARMブランドセーフティと適合性のカテゴリに基づいて、コンテンツに対する詳細なインサイトが提供されます。(日本では、2023年上半期に提供予定)

*IAS Signal(管理画面)でのレポーティングイメージ

TikTokの安全性に対する取り組みにつきましては、こちらからご覧いただけます。

TikTok for Businessのプロダクトをもっと知りたい方、広告・プロモーションに興味をお持ちの方は、
TikTok for Businessへお問い合わせください。

関連タグ

安全性