最適化ポイントを変更後、課金率が約3倍に!TikTok広告の出稿で売上アップ【ネット小説・漫画ポータルサイト アルファポリス】 | 【公式】TikTok For Business: TikTok広告

最適化ポイントを変更後、課金率が約3倍に!TikTok広告の出稿で売上アップ【ネット小説・漫画ポータルサイト アルファポリス】

2021-05-18

セルフサービスでアカウント開設からクリエイティブ作成、TikTok等のプラットフォームへの広告配信までできるTikTok For Business

実際にTikTok For BusinessでTikTokとPangleに配信し成果を上げている株式会社アルファポリスのWeb企画開発部 Web企画課アプリプロモーションご担当者様にインタビューしました。

広告配信の参考としてご活用ください。

最適化ポイントを変更後、課金率が約3倍に!TikTok広告の出稿で売上アップ【ネット小説・漫画ポータルサイト アルファポリス】

企業名:株式会社アルファポリス
商材名:アルファポリス(ネット小説・漫画のポータルサイト/アプリ)
商材カテゴリー:WEBサービス、アプリ
アルファポリスWEBサイト:https://www.alphapolis.co.jp

商材の特長

「アルファポリス」は、ネット小説と漫画のコンテンツをユーザーが投稿し、それを他のユーザーが閲覧することができるプラットフォームで、WEBサイトとアプリでサービス展開しています。

2020年末時点でサービス全体でMAU420万人を誇り、ユーザーから投稿された作品は小説と漫画を合わせて10万件以上、投稿された作品は無料で楽しむことができます。

優秀作品は公式漫画として書籍化、すでに600を超える作品が公式漫画として掲載されています。

コンテンツを閲覧できるビューワーアプリは、ユーザーが読みやすいように文字サイズ、背景色などを変更できるカスタマイズ機能が豊富で、公式漫画に対しては「いいね」「コメント」ができる機能を搭載しています。

低コストでの出稿より、ROASを重視してTikTok広告を運用

――TikTok広告を活用した背景について教えてください。

これまでもいろんな媒体に広告出稿をしていますし、TikTok広告にも興味があり、出稿したいと思っていました。

ただ、TikTokの場合、広告クリエイティブが音声付きの動画である必要があるので、そこがハードルとなり、出稿できずにいました。

数ヶ月前から他の媒体で動画の広告クリエイティブを使い始め、定期的に制作する体制が整ったので、TikTokへの出稿を決めました。

 

――TikTok広告にどのようなことを期待していましたか?

弊社ではROASReturn On Advertising Spend:広告の費用対効果)を重視して広告運用をしています。いくら低コストで出稿できたとしても、売上が伸びなければ意味がないので、売上に繋がることを期待していました。

また、TikTokには、短尺の動画を楽しむユーザーが多いため、他の媒体とは違うターゲット層のユーザーに響いて、新たなユーザーが獲得できるのではないかと思いました。

そのため、一定期間において、弊社の設定したROASの基準を達成できるかというところを目標に設定しました。

最適化ポイントの変更で、課金率が約3倍に!

――クリエイティブなど、TikTok広告を意識した点はどこですか?

動画は最初の数秒間が重要なので、興味を引くコマを冒頭に持ってくるなどの工夫をしています。

縦型と横型の両方のクリエイティブを制作しているので、今後はTikTokでの詳細なクリエイティブ検証をしていこうと考えています。

「月が導く異世界道中」©あずみ圭・木野コトラ/アルファポリス

 

――TikTok広告配信の成果を教えてください。

最初は最適化ポイントを「インストール」にして出稿していました。他の媒体と比べてかなり安いCPICost Per Install)で獲得できましたが、課金ユーザーがあまり集まらなかったため課金率が低くなり、目標のROASを達成していませんでした。

そこでTikTok For Businessの担当者に相談したところ、最適化ポイントを「会員登録」に変更すれば、課金する可能性が高いユーザーが集められるのではないかと提案いただきました。実際に「会員登録」に変更したところ、課金率が変更前の約3倍になり、ROASも目標値をクリア、順調に課金ユーザーを増やすことができました。

最適化ポイントの変更による成果の上がり方は、今まで他の媒体でも経験したことがないぐらいの驚異的な伸び率でした。

TikTokへの広告出稿でROASがアップするという流れを作りたい。

――TikTok For Businessのアカウント設定や広告運用の使い勝手はいかがでしたか?

TikTok For Businessはターゲットを詳細に設定しなくても最適化をかけてくれるところが非常に簡単でした。また、管理画面の概要ページで費用、コンバージョン、配信先の割合など、グラフを用いて表示してくれるので、すぐに確認できて便利です。

※管理画面イメージ

 

――TikTok For Businessのサポートはいかがでしたか?

広告運用の開始直後、課金率が伸びないことを相談したところ、かなり親身になってアドバイスをしていただきました。

その後も定期的にフォローの連絡があったり、成果が出た後も追加でいろいろと提案していただいたり、しっかり手厚くサポートしていただけて非常に助かりました。

 

――今後、どのようにTikTok For Businessを活用していきたいですか?

TikTokへは、まだ出稿を始めて数ヶ月というお試しの段階でしたが、成果が出たので継続して予算を確保し、今後も成果が出るごとにTikTokへの出稿予算を増やしていければと思います。

今回は最適化ポイントを「会員登録」に変更して成果を出しましたが、今後はターゲットやクリエイティブを検証しながら、さらなるROASのアップを目指します。

弊社の場合、広告の成果が売上に直結するので、“TikTokに広告出稿することによって、売上がアップする”という流れを作りたいと思います。

「自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。」©しき・蓮見ナツメ/アルファポリス

TikTok For Businessに今すぐ登録!

TikTok For Businessでは、TikTokBuzzVideo及びPangleを介した多数のアプリへの広告配信を全てオンライン上で実施できるセルフサービスの広告プラットフォームを展開しています。

アカウント開設から広告配信まで実施でき、広告素材もオンライン上で簡単に製作することが可能です。

オンライン広告の知識が浅い初心者の方から、知識・経験が豊富な方まで誰もが簡単に使えるツールで広告配信ができ、少ない予算からでも運用できます。

セルフでTikTokなどのプラットホームに広告出稿出来る、オンライン運用型広告TikTok For Businessに出稿してみましょう!