かわいさと面白さの中のシュールさから目が離せないクリエイター:MELANIE | 【公式】TikTok For Business: TikTok広告

かわいさと面白さの中のシュールさから目が離せないクリエイター:MELANIE

2021-12-01

初心者にも簡単な操作方法とわかりやすいUIで、ユーザー誰もがクリエイターになれるTikTok

フォロワー数が多く知名度の高いインフルエンサーでなくても、コンテンツ次第で一夜にして拡散する可能性を秘めています。そんな中でも現在人気沸騰中のイチオシクリエイターをインタビュー!

かわいさと面白さの中のシュールさから目が離せないクリエイター:MELANIE

本記事は、気になる動画制作の裏側や彼らの知られざる一面を深堀りして紹介する連載企画。

今回は、かわいさと面白さの中に、シュールさのスパイスを効かせた動画が人気のクリエイター「MELANIE(メラニー)」さんをご紹介します。

 

<プロフィール>
TikTokをメインに、インフルエンサーとして活動。TikTokではコメディー系の動画を中心に、ファッションなどオールジャンルの動画を投稿しています。
https://www.tiktok.com/@___melachan___

 

TCMTikTok Creator Marketplace)登録クリエイターhttps://creatormarketplace.tiktok.com/ad#/author/6872897817459818502

TCMを利用・閲覧するには、アカウント登録が必要となります。

 

―― TikTokを始めたきっかけを教えてください。

 TikTokに頻繁に投稿するようになったのは、ちょうど一年前の2020年秋ごろです。

TikTokを始める前はモデルの仕事をしていたので、他のSNSを使ってオシャレな投稿をしていれば、自分の魅力は伝えられると思っていました。

周囲の人から「TikTokやらないの?」と言われたこともあり、興味本位でTikTokを開いてみたら、「私ならもっと面白くて魅力的な動画が作れるのに。」という思いが芽生えてTikTokにもチャレンジすることにしました。

 

―― TikTokではご自身のキャラクターを生かした、面白くてシュールなネタのコンテンツを投稿していますが、このコンテンツを投稿し始めた理由は?

私自身、面白いことをやって見せるのが好きで、普段から友達の前では、変なダンスや面白いネタをやっています。TikTokでは、普段の素のままの自分で、やりたいことや載せたいものを動画にして全世界へ発信していこうと思いました。

 

――投稿するネタはどうやって考えていますか?

動画によって違いますが、日常生活の中で「こういう動画を撮ったらいいかも」と急に思いつくこともあれば、TikTokで他のクリエイターの動画を参考にして、そこへ自分のオリジナリティーを加えたりしています。

投稿へのコメントは常にチェックしていますが、コメントからヒントを得て思いつくこともあります。

 

@___melachan___

Hanma in the world🌍世界の半間🌍

♬ suara asli – Nine RP – |n•Ga

 

――コンテンツ作りで気をつけているポイントはどこですか?

継続して投稿することを大事にしているので、週に34本、2日に1本のペースは守るようにしています。

常に撮りたい動画が頭の中にたくさんあるので、継続するために特別にやっていることはありません。帰宅してすぐ撮影に取り掛かりますが、撮影を始めて投稿するまで最低でも1時間はかかります。平均すると1時間半から2時間ぐらい。私の場合、TikTokのエフェクトを使って撮影することが多いので、編集はあまりせず、テキストを入れる程度です。

 

――「MELANIE」さんのファン層はどのあたりですか?

10代、20代の女性が最も多く、さらにお母さん世代の方も多いです。主婦の方から「子どもと一緒に見てます」というコメントもたくさん来ます。

 

――「MELANIE」さんのコンテンツがバズった理由はどこにあると思いますか?

TikTokを始める前から、面白かったり、可愛かったり、魅力的な動画を投稿できるという自信が私にはありました。

実際に、初投稿の動画が1万いいねを獲得してバズったので、それもさらに自信となって、より頑張れるようになりました。

動画の種類によって違いますが、オモシロ系は「面白いから」、かわいい系は「面白さはなくても、ただかわいいから」というシンプルな理由でバズっているんだと思います。

 

@___melachan___

into the 手首〜♪♪

♬ Into The Thick Of It! – The Backyardigans

 

―― TikTokを始める前と後で、生活や周囲に変化がありましたか?

仕事面に大きな変化がありました。

TikTokを始める前は、モデル9割、インフルエンサー1割という比率で仕事をしていましたが、TikTokを始めてからはそれが真逆になりました。モデルの仕事の依頼も増えていますが、今はインフルエンサーをメインにしています。

 

――最近取り組んだ中で、印象的だったTikTokのプロジェクトは?

企業広告の案件ではないですが、「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」の「THE W 公式クリエイター」に就任し、番組を盛り上げることになりました。先日、準決勝を見にいきましたが、これまでにない新しい世界や、出会ったことのない方々と触れ合うことができて、とても楽しかったです。

 

――企業案件を取り組むときに気をつけているポイントは?

企業のプロモーション案件の場合、投稿内容に対して指定される項目が多いので、普段動画を撮るときよりも時間をかけています。自分の世界観を崩さずに、その上でしっかり商品を紹介できるよう心がけています。

 

―― バズる動画づくりのコツがあれば教えてください。

やはり継続して投稿することです。

最初は週1本でも良いので、継続して定期的に投稿することが一番大事です。

 

@___melachan___

Oops!

♬ sestekiler… niye böylesiniz.. – ꪔ̤̥

 

―― これから作ってみたい動画を教えてください。可能であれば得意なジャンル(業界や商材)に絡めて教えてください。

これからも今まで通りのスタイルで、動画を投稿していこうと思っています。

私のスタイルは、どんな商材でも対応できますが、ホテルとか旅館のPRといった「旅」や「観光」を楽しみながら動画を作れるものをやってみたいです。

 

今回ご紹介した「MELANIE」さんは、TCM(TikTok Creator Marketplace)クリエイターとして、イベントや広告案件などでも活躍しています。

 

TCMクリエイターとは

TCM(TikTok Creator Marketplace)は、クオリティーの高いコンテンツの提供と優れたTikTokクリエイターとのコラボレーションの実現を目的に開始したサービスで、ブランドとTikTokクリエイターとのマッチングを行っています。
現在TCMにはクオリティーおよび広告案件への意欲が高いクリエイターが多数登録されており、今後も登録者は増える予定です。

 

TCMTikTok Creator Marketplace)の特徴

広告主とTikTokクリエイターがダイレクトにコミュニケーションできる唯一のオフィシャルプラットフォーム。日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ロシアの世界14ヵ国で対応。

クリエイターの登録者数はグローバルで1万人超、日本からはもちろん、世界14カ国からクリエイターをアサインできるグローバルなクリエイタープラットフォームです。

さまざまなカテゴリーに分類されており、自社ブランドや製品に最も相応しいクリエイターの選出が可能。クリエイターの過去動画におけるパフォーマンスデータを公開。フォロワーの特徴などからブランドへの適合性を総合的に判断することができます。

TCMTikTok Creator Marketplace
https://creatormarketplace.tiktok.com/login

TCMを利用・閲覧するには、アカウント登録が必要となります。

TikTokでは多彩な動画クリエイターたちが活躍中

TikTokでは、様々なジャンルに特化した動画クリエイターたちが、自身のスキルと投稿に対するエンゲージメントの向上を常に考えながら、多くのユーザーに動画を日々届けており、TikTok For Businessでは企業やブランドの課題を解決するために、動画クリエイターを起用したキャンペーンを企画、多くの事例実績を持っています。

TikTokでのプロモーションにご興味がある方は、お問い合わせフォームからぜひお気軽にご相談ください!

TikTok For Businessのプロダクトをもっと知りたい方、広告・プロモーションに興味をお持ちの方は、
TikTok For Businessへお問い合わせください。