飲食業界向けの「TikTok活用アイデアブック」を公開!商品紹介・来店促進など、6つの課題をTikTokインフィード広告で解決 | 【公式】TikTok for Business: TikTok広告

飲食業界向けの「TikTok活用アイデアブック」を公開!商品紹介・来店促進など、6つの課題をTikTokインフィード広告で解決

2022-06-28

TikTok for Businessは、企業や広告代理店に向けて、食品・飲料業界のTikTokインフィード広告の企画制作に役立つ内容をまとめた「TikTok活用アイデアブック〜飲食業界編〜を公開しました。

本書では、食品・飲料業界特有の主な課題6点をピックアップし、それらの課題TikTokでどのように解決するかについて、具体的なサンプルとともに紹介、また効果的なクリエイティブの傾向についても調査レポートを元に解説しています。

飲食業界向けの「TikTok活用アイデアブック」を公開!商品紹介・来店促進など、6つの課題をTikTokインフィード広告で解決

Part1:業界特有の課題にTikTokがどのように応えられるのか

食品・飲料業界には「商品紹介」「来店促進」「キャンペーン告知」「機能訴求」など、さまざまな課題があります。その課題に対して、TikTokでは3つの手法を活用したクリエイティブで解決に導いています。

01. CM素材を活用

02. クリエイターを活用

03. オリジナル素材を制作

 

課題:商品紹介

商品レビューに特化したクリエイターを起用することで、商品特性を確実にわかりやすく伝えることができるため、購入へのハードルを下げるという効果を生みます。

 

課題:来店促進

クリエイターが店舗を紹介する動画内で、合言葉と来店インセンティブの配布を告知します。動画が起点となり、店舗にてコンバージョンを直接計測することができます。

 

課題:キャンペーン告知

クリエイターがプレゼントキャンペーンの内容などをわかりやすく紹介することで、広くユーザーにキャンペーンを理解させるきっかけを創出することができます。

 

課題:シーズナル訴求

料理動画は人気の高いフォーマットであるため、シーズナルに合わせたレシピ紹介はユーザーの興味関心を促します。レシピに商品特有のオリジナリティを加えることで、ユーザーの購買意欲を掻き立て、実際にチャレンジしてみようと思わせることができます。

 

課題:好意度形成

商品のブランドイメージに合わせてクリエイターが自由な発想でCMを作ります。ストーリー性があり、クリエイターの個性が出やすいため、ユーザーの興味を惹きつけやすく、スキップさせにくい動画になります。

 

課題:機能訴求

Vlogという手法により、クリエイターの自然な会話の中で商品の特性を説明。クリエイターの日常の中に商品が登場するため、ユーザーも実際に使っているシーンが想像しやすく、広告色を軽減、商品への興味を促します。

Part2:効果的なクリエイティブの傾向

提案した企画をより効果的なものにするためにできる工夫として、

  • 6秒視聴維持率:動画の演出・構成で期待できる効果

  • 再生数・CPMの効率化:キャスティングの工夫で期待できる効果

があります。

本書では、具体的にどのような工夫を行えばより効果的なクリエイティブになるのかを、調査データとともに詳しく解説しています。

 

TikTok for Businessは、マーケティングソリューションを実現するプラットフォームです。新しい興味や関心ゴトを探しているオーディエンスと、企業/ブランドを自然に結びつけることで、広告という従来的な枠組みを超えたコミュニケーションを実現。認知拡大から顧客獲得まで、様々なファネルにおけるビジネス課題を解決に導きます。

TikTok for Businessのプロダクトをもっと知りたい方、広告・プロモーションに興味をお持ちの方は、
TikTok for Businessへお問い合わせください。

関連タグ

クリエイティブ・運用Tips